[pr]アネ婚

40代から婚活 Forties Matchmaking » アラフォー女子に喝!婚活ブログ » 婚活するときのコーディネートってどうすればいいの!?

婚活するときのコーディネートってどうすればいいの!?

勇気を出して一歩踏み出したはいいけれど、いざパーティーやお見合いに行くってなったら悩むわよね…服装。服装ってさ、まさに自分を映す鏡って感じだもんね、悩んで当然よ。

「外見じゃなく内面で勝負だから、服装にこだわりません!」って思ったアナタ…甘いわ。甘すぎる。人の第一印象は会って数秒で決まるのよ!?数秒でどうやって内面を見てもらうのよ!内面を見てもらう方向へつなげるためには、相手に良い印象を与えなくっちゃ。その鍵になるポイントのひとつが、服装よ。

婚活の服装について一緒にみていってあげるわ。

婚活にNGな服装って?

まず最初はNGな服装から。こんなん着てったら殿方全員ドン引き!会場で浮きまくり!ってなことになりかねないから注意しなさいよ。

露出が多すぎる服装

胸もとチラつかせたって駄目よ。言っちゃ悪いけどアラフォーの胸のハリ…20~30代の子たちと比べたら悲しい感じだし。肌だって水はじかないでしょ?最近。隠しときなさいとは言わないけれど、「出しすぎ」は禁止よ。

派手すぎる・ブランドだらけの服装

地味もだめだけど派手はもっとだめ。服にばっかり目がいって肝心の本人に目がいかないじゃないの。特にブランドで攻め立てちゃだめ。「うわ~!金かかりそうな女」って思われるわよ。もしブランドの服にするなら、ロゴは極小か見えないもので。後で思い返して残った印象が服装だけって、悲しすぎるじゃない。

カジュアルすぎる服装

GパンにTシャツって、買い物にいくんじゃないんだから。いくら体型がきれいに見えたとしても、清潔感があったとしても、婚活向きではないわね。婚活イベントの野外活動的なやつなら問題ないんだけど。やっぱり大事よ?TPO。

TPOに合ってない服装

合わせましょう。ほんとに。TPOってわかるわよね?時・場所・場合ってやつ。婚活会場がどんなところかは事前にわかるでしょ?ホテルなのかレストランなのかイベント会場なのか。ある程度そこに合わせましょう。え?なに?それじゃみんな一緒になる?個性が死んじゃう?何言ってんの。それは第一印象良くしてからの話よ。あなた自身がしっかりアピールすればいいじゃない。あなたがイイモノもってるの、私知ってるわよ。

ちなみに話だけど。服のメンテナンスはできてるかしら?シワや毛玉はもちろん、生乾きやたばこの臭いなんてもってのほかよ!!ちゃんと事前に試着して縦・横・ななめ、いろんな角度からしっかり確かめてから当日挑むのよ!

アラフォーにおすすめのコーディネートって?

もうアラフォーなんだから落ち付いた大人の女の雰囲気を売りにしたいわよね。キャピキャピかわいいのは若いのに任せといて…アラフォーの色気が引き立つ服装、チェックするわよ!

ワンピース

婚活なら王道中の王道よね。スカート丈は、もちろん膝丈ね。色はさくら色とかきれいで柔らかい明るさのあるのがいいけれど、意外と殿方に人気なのが、濃い色のワンピースに柔らかな明るさのカーディガンを羽織ったスタイルらしいのよ。それなら落ち着いた色のワンピースも地味に見えないし、良い感じよね。羽織モノがないなら濃い色は避けてライトベージュやピンクを選んでみるのもありね。レースや透け感のあるワンピースも女性らしさを印象付ける強い味方よね。

スカート

女性らしさをアピールするならやっぱりスカートよね。当たり前だけど短すぎるスカートはNG。体型隠したいし長いスカートも流行ってるけど、やっぱりそれは付き合ってからのデートの時向きって感じよね。婚活の時は膝丈前後のタイトすぎないふわっとしたのが印象良いわね。ここでもレースが入ってると、もうちょっと上のお姉様向けになっちゃうわ。トップスの色が明るければ少々暗めの色でもいいけれど、がっつり柄があるのは避けておいたほうがいいかもしれないわね。

パンツ

パンツで女性らしさ!?って思ったでしょ。スーツみたいなガッチガチのものじゃなくてスカートに見えるようなふんわりパンツやワイドパンツもOK。素材が硬すぎないものを選ぶといいわよ。外で行うようなイベント婚活ならデニムもOK。でもその場合はトップスを甘めにしてね。やっぱり基本は「女性らしさ」を意識することよ。

トップス

何度も言うけど露出は禁止。かといってタートルネックもあんまりね。程よく肌を見せてね。色はやっぱり淡い感じでピンク系・ライトベージュ系かしら?ブルーやグリーンもパステルっぽい色なら印象がアップするわね。きっちりしたスタイルよりはフワッとしたのとか、サラッとしたものが女性らしさを演出するわ。

足元

照れ屋の殿方だと視線がどんどん下がっていくから、足元も手を抜いちゃだめよ。婚活ならサンダルよりやっぱりパンプス。キラキラしすぎないキレイ色を選ぶといいわ。立ちっぱなしのパーティーもあるからヒールはあまり高すぎない方がいいわね。特に背の低めの男性だと、女性に見下ろされるのはあまり気分がいいとは思えないしね。

総括

自信がないなら婚活のプロに見繕ってもらいなさい

服装についてみてきたけど、服装って意外に重要だってわかったかしら。コーディネートが得意な人はいいんだけど苦手な人も多いでしょ?そういうときは売り場の店員さんに目的を伝えて提案してもらってもいいわよ。自分が似合うと思っている服装と他人が似合うと思う服装って意外に違うことがあるの。新しい自分発見ってとこかしら?

え?何よ?見ず知らずの店員さんに「婚活」なんて言えない?ま、確かにそうね。そんなアナタに朗報よ!なんと結婚相談所ではコーディネートのサービスを実施してくれているところもあるのよ!婚活のセッティングだけじゃなくてそこまで面倒見てくれるなんて驚きでしょ?普通そこまで面倒見てくれないわよ。そういうところ注目して結婚相談所を選ぶといいんじゃないかしら?円滑に婚活を進めるためには悩みは一つでも少ない方がいいわよ。

【注目】こんな時だからこそ
オンラインで婚活相談!

おすすめの結婚相談所を教えます