社会人サークル|40代からの婚活方法を比較

ここでは、社会人サークルや趣味サークルでの婚活について考えてみるわね。40代以降の婚活にどのようなメリット/デメリットがあるのかも紹介するわよ。

40代の婚活シーンにおける社会人サークル(趣味サークル)とは

社会人サークルの様子

社会人サークルは、出会いを目的にしながらも「共に楽しむ」ことを主眼においた婚活方法よ。

「社会人サークル」という名目だけど、独身証明書の提出が義務付けられているところもあるわ。そういった専門サービスなら、婚活を目的に使ってもいいのよ。

一緒に料理に作ったり、町歩きをしたり、遊園地に行ったりと「同じ目的を持って遊ぶ」ことで、より日常に近い形での出会いが可能になるわ。

人間的にも落ち着いてきた40代。自分の得意分野や趣味を活かして、自然な出会いを求める人に向いた婚活方法といえるわね。

ちなみに、成婚率は約4.7%(楽天ウェディング調べ)というデータが出ているわ。

社会人サークルのメリット&デメリット

婚活における社会人サークルのメリットとデメリットをまとめてみたわ。

メリット

  • サークルなので、同じ趣味の人とゆっくり時間をかけて仲良くなれる
  • 「友活」など、「がっつきすぎたくない」人向けのライトな出会いもある
  • 基本料金がないので、比較的安価に婚活することができる

デメリット

  • 積極的な人ほど婚活に成功しやすく、引っ込み思案の人には不向き
  • 苦手な人に出会うと、サークル活動そのものが苦痛になりやすい
  • 社会人や趣味の集まりなので、なかには結婚している人も

社会人サークルのおすすめサービス

数ある社会人サークル業者の中でも、おすすめは「Karin」。

Karin

Karin

Karinは、「40代からの社会人サークル」と称した絆づくりのためのサークルなのよ。

参加するメンバーにパーティーをより満足してもらうため、男女ともに4名以上集まった場合にのみ開催するというこだわり!

男性・女性の参加人数に差がある場合は、多い方の参加者を調整するといったように、パーティーの開催基準を設けることで、良い出会いに繋がりやすい工夫をしているみたいよ。

苦手な人はブロックしてもらえるサービスもあるので、男女問わず安心して婚活することができるわね。

PAGETOP