相手と仲良くなる婚活テクニック【40代の婚活 出会ってから編】

実際に会ってから次のステップに行くための婚活テクニックについて紹介するわ。

1回のお見合いやデートで終わってしまわないように、気をつけるべきポイントをまとめてみたわよ。

見た目を整えるのが、婚活テクニックのはじまり

メラビアンの法則

最近人気の書籍に『人は見た目が9割』(竹内一郎著)があるの。それをまともに信じて「自分は不細工だからダメだ」なんて落ち込む必要はないわ。

これは、メラビアンの法則といって、初対面の場合、相手の印象を決めるのは次の3要素って言われているのよ。

「視覚情報」(見た目:表情、服装、髪型、身振りなど)が55%、「聴覚情報」(口調、声の大小など)が38%で、残りの7%が「言語情報」(話の内容、言葉の意味)、という研究によるものらしいわ。

この場合の視覚とは「美人かそうでないか」じゃなく、「好感を持てるかどうか」くらいに考えるといいわよ。

むしろオンナの場合、ネイルやメイクに凝りすぎると「お金がかかりそうな人だ」と敬遠されてしまう可能性だってあるの。
よくいうでしょ?「男の顔は履歴書、女の顔は請求書」ってね。

いずれにしても、婚活シーンにおいては派手さを強調することなく、自分たちの親世代に受け入れやすい見た目を心がけるべきなのよ。

チェックポイント

  • 清潔感のある服装や髪型か
  • メイクや髪型など「頑張りすぎ」ていないか
  • 生足&ミニスカや、男性のハーフパンツなどTPOに合わない服ではないか

ちなみに、見た目をチェックするときは、異性の家族や辛口の友人などにチェックしてもらうといいわ。

「オシャレは自分のためにするもの、身だしなみは相手のためにするもの」

このことを肝に銘じて、相手のための身だしなみを整えていくのよ!

よく読まれている人気のページ

40代におすすめしたい結婚相談所を教えます 40代からの出会いに使える5つの婚活方法を比較!

PAGETOP