40代のデートマナー|婚活中の40代が覚えたいデートの掟

婚活40代のデートマナーについての考察よ。

40代婚活のデートマナーって?

まずは口コミから見た「好感デート」「NGデート」から好ましいデートについて考えていくわ。

「こんなデートがよかった!」

  • 彼とメール交換時に意気投合した映画を見に行ったデート。二人で映画の話で盛り上がり、「また次も会いましょう」と自然に次のステップに行きました。(41歳 女性)
  • 魚釣りが好きだという彼と一緒にドライブして海釣りに連れて行ってもらいました。船には他の人がいるから会話が途切れても気まずくないし、あれこれ世話を焼いてくれる彼が頼もしく思えて……。はっきり言って恋におちました(45歳 女性)

「こんな悲惨なデートを経験!」

  • 初デートだというのに髪はボサボサ、服はヨレヨレ……プロフィール写真は嘘つきでした(泣)。おまけになんかクサい……早々に帰りました(46歳 女性)
  • 食事をするつもりで11時半に待ち合わせしたのに、「ブランチを食べてきたので、いりません」というひとこと。予約したオシャレなお店が無駄になり、テンションが下がりました(48歳 男性)
  • お店に入るなり「奢ってもらえるなんて思わないでね」とひとこと。そんな上から目線の言い方が気にくわない!食べ方も汚くて、結婚できなかった理由も納得、という感じ(43歳 女性)

デートで気をつけるポイント

NGデートを見てみるとわかるように、「一般的なマナー」よりも「自分ルール」が優先されてしまうとNGになりがち。

特に恋愛下手なタイプの人は「ありのままの自分を好きになってもらいたい」と気取らないことにこだわるようね。

つまりアタシが言いたいのは、仕事でクライアント先(取引先)に行くときは身だしなみに注意するように、相手に好かれるためには見た目や食事のマナーをきちんとすることが重要ってコト。

そこで、具体的なシーンでのポイントをまとめみたわよ。

「また会いたい」と思われるために、「自分ルール」をちょっと抑えるようにするとイイわ。

待ち合わせは?

ホテルのラウンジや静かな喫茶店など、落ち着いた場所がオススメ。街中の路上などはNG。

エスコートや気遣いは?

基本的にはオトコがリードしてくれるわ。オンナは一歩引くぐらいの方が、好感をもって受け止められるの。

食事は?

あまり騒がしい居酒屋などでは話ができないのでNG。ある程度のランクがあるレストランの方が、食事マナーなどもチェックできるのでオススメよ。

デート代は?

基本的にはオトコが出すものよ。ただし、オンナは必ずお礼をいうのを忘れずに。夕食をおごってもらったら次のデートのカフェ代は出す、などのバランスも考えるべきね。

身だしなみは?

ビジネルカジュアルくらいのキレイめファッションで。オトコはシャワーを浴びて体臭を抑える、オンナはメイクしすぎないなどの気遣いも必要。

デート回数は?

3回を目安に、次のステージに進むかどうか判断しなさい。ズルズルするのはNGよ。

初デートのマナー

初デートは、できれば昼間に会って夕方に別れるくらいがイイわね。

とはいえ、食事をすることは二人の距離を縮める良いチャンスだから、ランチを一緒にとることをオススメするわ。このとき、オトコは「すべておごるつもりで」、オンナは「割り勘のつもりで」いる心構えが重要になってくるわね。

二人で歩く場合は、オトコが先または車道側を歩きなさい。逆にオンナが先にたつと生意気な印象を与えることもあるので要注意よ。

初デートなら、夕飯前に解散するのがベター。「残念ですが、次は夕飯を一緒に」といったように自然と約束をすれば、次につながりやすくなるわ。

よく読まれている人気のページ

40代におすすめしたい結婚相談所を教えます 40代からの出会いに使える5つの婚活方法を比較!

PAGETOP