40代の結婚したい女性が置かれている状況|40代の結婚

あなたが結婚できない理由、見つめなおしてみて

40代で結婚するために、まずは自身の置かれた状況を理解する必要があるわ。40代の女性が結婚相手や恋愛対象として、男性からどう見られている世代なのか?を受け入れてほしいの。
これから話すことは、あまり知りたくないというか、知ったところでテンションが下がる内容ばかりだけど、結婚できないのはあなたのせいなのよ!と責めるつもりはないから拒絶しないでね。
「知る」ということは、何をするにしても大切なプロセス。さぁ、結婚できない理由を、徹底的に洗い出すわよっ。

まずは、40代の厳しい現実を受け入れるのよ

40代で婚活してみると、想像していたよりも厳しい現実にくじけそうになるわよね。で、仕事が忙しいとか、お見合いで知り合った男性が最悪だった、婚活パーティーがつまらなかった…と、言いたくもなるけれど、そこはぐっと堪えたほうがあなたのためよ。

男性が結婚相手に望む上限は45歳まで

ここで見てほしい調査結果を紹介するわね。婚活サイト・エキサイトが実施したアンケート「希望するお相手の年齢」によると、男性の62.6%が「年下」の女性との結婚相手を希望しているの。一方で、女性が希望する年齢は「同年代」。男と女で、需要と供給が成り立ってないのよね。

■希望する相手の年齢は?

<男性>

<女性>

次に、40代に絞って希望する年齢を見てみると…。40代の女性をターゲット圏内とする男性は、45歳以上(※46歳の男性は、断固として40代はNGのようね)。しかも、男性が50代になっても希望する女性の年齢の上限は45歳なのよ。40代で結婚したいなら、45歳までに相手を見つけなければならない、ということが理解できるわね?

<男性>

年齢 希望する女性の年齢 アプローチしてくる女性の年齢
40~41歳 27~35 37~49
42~44歳 29~38 40~49
45歳 30~40 41~49
46歳(※) 30~36 46~49
47歳 30~40 46~49
48歳 35~45 46~51
49歳 35~45 47~51
50歳 35~42 48~
51~52歳 35~45 48~
53歳 35~42 48~

<女性>

年齢 希望する男性の年齢 アプローチしてくる男性の年齢
40歳 35~43 45~
41~44歳 35~45 48~
45歳 42~45 48~
46歳(※) 40~48 54~

ちなみに、男性が結婚相手に年下の女性を希望する理由は、「子どもを産んでほしい」「若い奥さんを自慢したい」から。特に、高収入で大手企業に勤めている男性ほど、若いパートナーを求める傾向があるみたいよ。

一般的に、男は年齢を重ねてもモテるといわれているけど、それはルックスが整っていたり、お金を持っているひと握りの男性のみ。実は、全国各地で開催されている婚活パーティーのうち85%が、40代男性の参加資格がないのよっ。たとえ参加できたとしても、医師や弁護士、高い収入を得ているエグゼクティブのみ。

40代で未婚の男女がたくさんいるのに、「年齢」にしばられマッチングしないのは、すごくもったない!と思わない?

こんな女性とは、誰も結婚しないわよ

うすうす感づいていた現実を決定づけるデータに落ち込む必要はないわ。じゃあ、なぜ紹介したのかって?それは、今のあなたを客観視してもらうためよ。

で、次に必要なのが、自分自身のことを知ること。以下に、結婚できない女性をタイプ別に紹介するから、その特徴に当てはまっていないかチェックしてちょうだい。
あなたの婚活が長引く原因も見えてくるはずよ。

結婚できない女性をタイプ別に分類してみたわ

●スペック重視で上から目線「高飛車タイプ」

40代まで結婚しなかったんだから、「ここで妥協したくない」「もっといい人がいるはず」と、婚期を逃しているのがこのタイプ。条件を絞ることは必要だけど、それで視野が狭くなるようなら本末転倒よ。なぜ、その条件にこだわっているのか、明確に答えられないなら、その条件をもう一度見直すべきね。

<高飛車タイプの特徴>
・男性に求める条件が3つ以上ある
・よく「理想が高いよね」と言われる
・プライドが高い

●過去のモテ期を引きずる「バブル女子タイプ」

20~30代の頃にモテた人に多いんだけど、過去に、異性からチヤホヤされた経験が忘れられないのがこのタイプ。“モテ期”から何年も経っているんだから、「私はまだまだモテるはず」という思い込みを捨て、自身のスタイルがいまのトレンドからズレていないか?冷静に見直してね。

<バブル女子タイプの特徴>
・年齢の割に若く見られる
・ファッションやメイクには気を使っている
・恋愛経験が豊富

●何事も人任せ。努力をしない「他力本願タイプ」

婚活パーティーに行ったけど、いい人に出会えなったのは自分以外の誰かのせいだと思い込むのがこのタイプ。気が合う独身の女友だちと女子会を開いて愚痴や文句を言うのはやめて、自分から「出会い」のきっかけをつくる努力をすべき。

<他力本願タイプの特徴>
・結婚できない理由は自分以外にあると思っている
・「どこかにいい人いないかな」が口癖
・甘え上手

~AYAデラックスからの助言~
だからって結婚できないわけじゃないのよ。

40代で結婚したいなら「プロ」に頼ることも検討すべき
今まで、外見やスペックで、結婚相手に相応しいか否かを判断してきたと思うけど、それは30代までの婚活。40代の婚活は、相手と共感できるポイントを見つけ加点していく加算方式でいくべきよ。趣味や結婚観など共通点を見つければ、自然に話も盛り上がるでしょ?その人と和やかな結婚生活が送れるか?想像してみるのも方法のひとつ。
AYAデラックス

で、次にどこで出会うか。合コン、街コン、婚活パーティーで、結婚願望の強い40代は嫌厭されがちだから、世話焼き系の仲人のいる結婚相談所に足を運ぶことをおすすめするわ。

40代におすすめしたい結婚相談所3選はこちら

外見やスペックへのこだわりを捨てる、過去の自分を引きずらない、心地よいと感じる生き方を変える…そう簡単には切り替えられないのも40代。ただやみくもに探したって、結婚相手は見つからないのも分かっているわよね。そんなあなたたちの世代の心強い味方となってくれるのが結婚相談所なのよ。在籍している会員は30~40代が多いし、50代以上の中高年カップルもたくさん成立しているから、その実力は確かね。

「結婚したい!」っていう真剣な気持ちと、アドバイスを素直に受け入れる柔軟さがあれば、40代で結婚できる可能性はどんどん高くなるわ。

よく読まれている人気のページ

40代におすすめしたい結婚相談所を教えます 40代からの出会いに使える5つの婚活方法を比較!

PAGETOP